マクロスフロンティア パチスロ

マクロスフロンティア パチスロ

彼には、いつだって私心がなかった

あなたも好きかも:パチンコ 15 万 負け
純粋に他人のためを想い、行動ができる

見知らぬだれかのために命を投げ出すことくらい平然とやってのけるのが、クオンという少年なのだ

そんな彼が、セツナのためになにかしら手を打っていたと考えるのは、ある意味では当然だった

 彼はいった

 君はぼくが護る、と

 それはなにも物理的なことだけではないのだろう

 きっと、精神的な意味も含まれているはずだ

 そして実際、ラムレスとユフィーリアは、セツナの想像通りのことをいってのけたということが、マリアの口から語られた

あなたも好きかも:ドラクエ11 カジノ 終わらない
彼らは、クオンの意向に従い、戦場から離脱するものがいないか目を光らせていたといい、空飛ぶ船を見つけたときは驚きながらも、これだ、と判断したということだ

 ラムレスと合流したことは、ルウファたち三人の負担を大きく減らすこととなった上、安全性も比べ物にならなくなった

あなたも好きかも:ドラクエ 5 カジノ 攻略 sfc
船はラムレスの巨躯に固定され、ドラゴンの強大な魔法の力がマリアたちを完璧に近く保護したからだ

 王都に異変が起きたのは、それからのことだという

 マリアたちは、空に魔方陣が描かれるのを目撃し、魔方陣より放たれる光が王都ガンディオンを貫き、すべてが破壊の渦の中に飲み込まれていく光景を目の当たりにした

王都のみならず、王都周辺の大地が徹底的に打ち砕かれ、なにもかもが光の奔流の中で消し飛んでいく有り様を見せつけられたマリアたちは絶望し、悲嘆に暮れた

王都周辺にはセツナたちがいたはずであり、セツナたちがその破局の嵐を免れられるとはとても想えなかったのだ

なにもかもが光に飲まれ、壊されてく