パチスロ エウレカセブン3

パチスロ エウレカセブン3

 わたしが書き残しておいた騎士物語をまとめた本が一冊、トゥーリに渡した「母さんの寝物語」が一冊、ニコラがまとめてヴィルマが絵を付けたレシピ本が一冊、トゥーリの発案で側仕えがまとめたマナー本二冊、計五冊が商品として増えているそうだ

あなたも好きかも:コロラド カジノ
「これらに加えて、エルヴィーラ様からお預かりした本も印刷したのですが、これは期限がギリギリの中、必要数ピッタリを刷ったので、残してありません

失敗した物に関しても全て引き取るとエルヴィーラ様からの注意があり、原本、完成品、失敗作、どれ一つとして工房にはありません」 わずかにギルの視線が泳いでいる時点で、内容の見当がついた

それは置いておけないだろう

ちらっとでも見つかろうものならば、怒り狂った神官長に印刷工房を全力で潰されそうだ

 ……お母様、そんなにフェルディナンド様本が欲しかったんですか

 それに加えて、ギルからはハルデンツェルでの活動報告も受けた

グーテンベルクの大移動が行われ、植物紙協会や印刷協会の支部を作り、利益やそれぞれの取り分について決め、ギーベ・ハルデンツェルが準備した工房へグーテンベルクを送り込んで技術供与していたらしい

「印刷機を作る金属関係の部品はエーレンフェストから持ち込みました

設備が違うと、全く同じにできるかどうかわからないとヨハンが言ったためです」「それで?」「あちらで作り方を教えてほしいということになったのですが、設備はともかく技術が足りなくて……」「でしょうね」 わたしが次々と細かい注文ばかりするせいで、ヨハンの技術はどんどん上がっている

他の追随を許さないレベルだ

「冬の間に金属活字に挑戦するので、出来を確認してほしいと言われています」「そう

あなたも好きかも:ぬいぬい スロット
ギルも遠いところへの出張、大変だったわね」「いえ、印刷業を広げるためですから」 ニッと笑ったギルの顔には、わたしの知る面影が色濃く出て、わたしも思わず笑ってしまった

「わたくしの留守の間も皆がそれぞれ頑張ってくれたことがよくわかりました

ありがとう