ナッジ スロット

ナッジ スロット

 まあ、対等の立場で話す事があっても、誰かの下に付くような人でもないのだろう

 しかし、割と本気でガッカリしているな

ここは軽く笑って返すか

「ハハ、そうか

それじゃ、この話は切り上げだな

共に旅をするパーティにはなれなさそうだけど、知り合い程度にはなれるかもな」「うん、そうだね

ここは気持ちを割り切るとしよう

それじゃ僕達は友達だ」「いや、ノリが軽過ぎるだろ……別に構わないけど、ある程度の段取りを踏まなくて良いのか?」「そんな必要はないだろう

あなたも好きかも:鉄拳 3 スロット ゾーン
人類皆兄弟って言うからね!」「更に昇格したな……他人から友人、友人から兄弟って飛躍し過ぎだ」 片手の飴を噛み砕き、どこまでも明るい笑顔を向ける

手に持っていた飴は今の一口で食べ終えたみたいだな

そして新たなお菓子を片手に持つ

うん、本当に甘い物が好きみたいだ

あなたも好きかも:トータルイクリプス スロット
 取り敢えずこの会話にて、この人はメチャクチャ明るい人という事は分かったな

 割と人見知りして他人とはすぐに馴染めない俺とは性格的にも物理的にも住む場所が違うけど、果たして友人なのか兄弟なのか

……いや、海外ものだとよく「よぉ、ブラザー!」的なノリがあるからそういうタイプなのかもな

ソラヒメ辺りとは気が合いそうだ

「ハッハー! 人というものは知らず知らずのうちに知り合っては別れ、知り合っては別れてを寿命が尽きるまで繰り返す生き物さ! その辺のお店に居る人も会計の時点では顔だけじゃなくて声まで知ってしまうからね! あ、そうそう

僕の名前は……というよりはユーザーネームか

ユーザーネームはシャイン