ストライクウィッチーズ スロット モード

ストライクウィッチーズ スロット モード

 険しい顔で臨戦態勢に入った二人の隣に、スノウが駆けつける

「マリア、ディア! 一緒にラスティアラを守って! 狙われてる!」 続いて、近くの階段からライナーの声が聞こえてくる

あなたも好きかも:パチスロ ああっ女神さま
「――ラスティアラ、あんたは下がってろ! 向こうの狙いはあんただ!!」 セラちゃんの背中に乗って、十五階から駆け降りてきていた

 そして、私の前に立ち塞がり、私をパーティーの最後方に押し込めた

 ――フーズヤーズ城一階の勢力図が、いま綺麗に二つに分けられる

 まず『水の理を盗むもの』『無の理を盗むもの』『血の理を盗むもの』の三人

あなたも好きかも:4gamer ランキング オンラインゲーム
 それに対峙するのは『ディア』『マリアちゃん』『リーパー』『スノウ』『セラちゃん』『ライナー』の六人

 仲間たちは、これから私を死なせまいと全力で守ろうと戦うだろう

あなたも好きかも:パチスロ 盗忍!剛衛門
 この先の流れが、スキル『読書』で私は読める

ただ、同時に、仲間たちの敗戦が必至であることも読めてしまう

 一番の敗因は、いま守られている私が、黙って守られ続ける気がないことだ

 ――つまり、厳密に言えば、いま分かれたのは三つ

 その三つ巴の戦いに備えて、私は足元に意識を傾けていく

 フーズヤーズ城の白い渦の下にある血の浅瀬――そのさらに下にある床に刻み込まれた『魔石線(ライン)』が仄かに発光する

私の血が起動の鍵(アクセスキー)となって、大地から術式と魔力を汲み上がっていく

 簡単に言うと、いま、国一つと私が繋がった

 セルドラの言うとおり、ここには『全て』が集まっている

 揃ったのは『理を盗むもの』だけじゃない

 収束しているのは、ヒタキちゃんの『糸』だけじゃない