ツインエンジェル スロット ゲーム

ツインエンジェル スロット ゲーム

「お母さん

買ってほしいものがあるの」「後にして

今、昼ご飯の準備をしてるから」「今言わないと、忘れちゃうからっ」実際、悠里は要とおそろいのマスクをねだろうと思っていたことをさっきまで忘れていた

あなたも好きかも:パチンコ 辞めるきっかけ
駄々をこねる悠里に母親がまなじりをつり上げたその時、祖母が会話に割って入った

「お昼ご飯の準備は私がするから、お母さんは悠里の話を聞いてあげて」「お祖母ちゃんっ

ありがとう……っ」悠里は祖母に感謝のまなざしを向けてお礼を言った

母親はため息を吐いて口を開く

あなたも好きかも:パチスロ サザン
お祖母ちゃんは悠里に甘いんだから……

それで悠里はなにが欲しいの?」「これっ

このグレーの不織布マスクが欲しいの……っ」悠里は準備していたスマホの画面を母親に見せながら言う

「グレーなんて地味じゃない? 悠里が使うならピンクの方がいいんじゃない?」母親の言葉に悠里の心は少し揺れた

ピンクの不織布マスクは可愛いと思う

あなたも好きかも:スロットフェスタ 湘南台
でもやっぱり要とおそろいのグレーの不織布マスクが欲しい

「グレーがいいの

グレーだったら、お父さんやお祖父ちゃんも使えるでしょう?」「まあ、そうね

いいわよ

買ってあげる