バカラ ソイカ

バカラ ソイカ

 古代魔法という名を通されたことで、千年前の『魔の毒』という呼称を私は想起した

 ただ、それだけではない

 さらに、二種目

あなたも好きかも:パチンコ 天井搭載
 『魔の毒』とは全く異なる『毒(もの)』も感じる

あなたも好きかも:パチンコ 怪しい 店
 吹き荒れていく不吉な『竜の風』の中、それは混じっていた

 本能が、これは『この世のものでない毒(もの)』と感じ分ける

 記憶が、これが『セルドラが異世界で見つけた叡智(もの)』と判断する

あなたも好きかも:輪廻 の ラグラン ジェ パチスロ
 『魔の毒』と似て非なる『小さな小さな粒のような毒(もの)』が、特殊な振動(なみ)と共に、私の頑丈な鱗や皮膚を通り抜けて、肉に巡る血管に浸透していく

 飛ぶ私の四肢を、振動(こえ)と風と毒が絡み取り、包み込む

 動けないように、宙で拘束して――すぐに、爆ぜる

 私を中心点にして、99層が破裂した

※来週は短めなので、金曜日20:00に投稿したあと、土曜日20:00にも投稿します

 ご注意ください

※現在、「好きラノ」さんで2020年上半期ライトノベル人気投票中です