バカナックル スロット

バカナックル スロット

ここでネアこそが、ディノがどんな選択をしてもそれが彼の望みならばと、受け入れられる存在であるべきなのに

「それがどんなことであれ、どういう理由の、どんな現象であれ、私は自分の大切なものが損なわれやすくなることに同意は出来ません

絶対に嫌です」そう言い切ったネアに、ウィリアムは少しだけ安堵の表情になった

「…………そう言ってくれて良かった

俺のような魔物や、………世界の調律としては、あまりいいことではないんだ

だから、俺としてもシルハーンが損なわれるのは困る

意見が合って良かったよ」「むぅ

あなたも好きかも:松戸駅 東口 パチンコ
意見が合わなかったらどうなるのか、少しぞくりとしました」「はは、説得しただけだから怖いことはないさ

あなたも好きかも:台湾 スロット 2021
それと、特にアルテアには言わないようにな」「そうですね

信用するしない以前に、アルテアさんはしでかす気質です」「それもまぁ、選択の資質ではあるけどな

………さて、それがどういうことなのかということだったな

ゼノーシュ、説明して貰えるか?」ウィリアムにそう振られて、ゼノーシュが頷く

心配そうにネアを見上げながら、どうして今回ディノが体調を崩してしまったのかを説明してくれた