ドラクエ11 スロット 100 解放

ドラクエ11 スロット 100 解放

防御結界によって少しは軽減されたようだが、破壊力の軽減は微々たるものでしかないだろう

壁にもならずに消失した結界を突き抜けた破壊の魔術は翔子の体を吹き飛ばして意識を失わせるのに十分すぎる威力があったと思う

「…ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!!」爆発の衝撃によって宙を舞う翔子の体

あなたも好きかも:スロット全6イベント
その姿を目で追えたのは俺と北条と沙織の3人だけだったかもしれない

あなたも好きかも:ハイスクールフリート ラストバトル パチンコ
圧倒的としか表現できない破壊力によって試合場は崩壊してしまい、すでに原形も留めていない

あなたも好きかも:アスペ パチンコ
元試合場と呼ぶべき場所は幾つもの大穴と瓦礫で荒れ果ててしまっている

そして衝撃を受けて天井近くにまで吹き飛んだ翔子の体は重力に引かれて落下して崩壊した試合場を無抵抗に転がっていく

すでに意識が残っているかどうかさえ疑問に思える状況だ

試合場を転がった翔子を追ってゆっくりと歩み寄ってみる

「まだ動けるか?」倒れている翔子に問いかけてみると

「さ、最悪の気分、だけどね…っ

」かろうじて意識を維持していたようで、翔子は立ち上がろうとしていた

だが、どう見ても戦えるようには思えない

全身傷だらけの翔子は間違いなく瀕死の重傷だ

「まだ続けるつもりか?敗北を認めるなら今のうちだ」諦めさせるつもりでソウルイーターを翔子に向けてみる

「これ以上は命に関わるぞ?」試合を棄権させるつもりで話しかけたのだが、それでも翔子は懸命に立ち上がろうとしている

「…そんなの、わかってるわよっ

」全ての魔力を費やしたシールドも破れてしまい、パルティアによる攻撃すら届かない状況だ

もはや翔子に打つ手はないだろう